閉じる
閉じる
閉じる
  1. イオンカードは審査は甘いが時間がかかる?
  2. イオンカードを最速で契約する方法
  3. イオン系列のお店があるならぜひイオンカード!
  4. イオンスイカカードの審査に通るには?
  5. イオンカードの審査は緩い?
  6. イオンカードの審査に通らなかった時の理由とは?
  7. イオンカードの審査は難しくないというのは本当です
  8. イオンカードっていったいどういうカード?
  9. イオンカードは主婦だと通りやすいって事実なの?
  10. イオンカードの審査で気をつけるべき2つのポイントとは?
閉じる

【イオンカード】ポイント還元率の良いイオンのクレジットカードはどれ?一覧比較

イオンカードの審査は緩い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■イオンカードは自店における会員カードの意味合いが強い

イオンのカードは、自店における顧客化を狙ったショッピングカードとしての意味合が強く、同社の発行するプリペイドカード『ワオン』の後払い版といった感じで、他の多くのクレジットカードよりは審査が緩いようです(実際、『ワオン』の機能も含んでいる)。

ターゲットは、買い物層=主婦ですから、極端に言うと「本人の支払い能力をあまり考慮に入れていない」とさえ思えるほど。
60代くらいの、他に職業を持たない専業主婦でも、発行はしてくれるようです。

■イオン銀行との兼ね合い

かつて、大手のスーパーはほとんど類似したクレジットカードを発行していました。
かく言う、イオングループでも数十年前から『ジャスコカード』を発行していましたが、イオンカードは、これらのショッピングカードとは根本から異なります。
当時のスーパー系ショッピングカードは、あくまで主体はクレジット系の会社で、そのジャスコやヨーカドーといった商店は、その「提携先」でしかありませんでした。

しかし、その後の規制緩和により、ヨーカドーグループによる『セブン銀行』、家電メーカーであるソニーの『ソニー銀行』など、あいついで銀行業務に参入。そしてイオンも『イオン銀行』で金融業に参入。住宅ローンなども取り扱う立派な金融業であり、イオンカードも金融業としてのひとつの形態であって、主体は他のクレジット会社ではありません。
その資金運営はイオン銀行にありますから、審査もまた「クレジット各社とは異なる」と言っていいでしょう。

■情報は共通している

とは言え、限度額として数十万までを「貸し付ける」わけですから、審査に対する他のクレジット系カードと共有はしているようです。単純に、審査基準が異なるというだけで、他でブラックでも通るというわけではありません。
「他で通らないものでも通る=ブラックでも通る」ということにはならないのです。

それでも、審査の基準としては「甘い」方であることは確かで、特にキャッシング枠に対して欲張らなければ、たいていは通ります。
キャッシング枠については、その後、支払い過程が優秀(通常)であれば、イオンカード側からつけてくれます。

関連記事

  1. イオン系列のお店があるならぜひイオンカード!

  2. イオンカードの審査に通らなかった時の理由とは?

  3. 本当の意味でカードをつくる。

  4. イオンカードっていったいどういうカード?

  5. イオンカードの審査で気をつけるべき2つのポイントとは?

  6. イオンカードの審査は難しくないというのは本当です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. イオンカードは特に主婦層に人気のあるクレジットカードです。比較的審査が甘いと言われています。■な…
  2. イオンカードは大手流通会社のイオンが発行しているカードで、申し込みに関しては各イオン店舗の窓口やサー…
  3. クレジットカード会社はたくさんありますが、中でもとても人気があって生活に欠かせないのがイオンカードと…

おすすめ記事

  1. イオンカードは審査は甘いが時間がかかる?
  2. イオンカードを最速で契約する方法
  3. イオン系列のお店があるならぜひイオンカード!
ページ上部へ戻る